大雪…大変でしたね。

今日の大雪、皆様本当にお疲れさまです。

朝起きて「真っ白状態」の外を見て…「ああ、雪祭りあとの大雪に見舞われた」と、思っていましたが…そんな生ぬるい物では無かったようで、電車で一夜を過ごした方もいらしたようで、本当に大変でした。

私も、朝一番の車を出す作業でほぼ1日分の体力と気力を使い果たした感じでした。

事務所に行っても、入り口が雪で埋まっており、そこでも除雪。

いつもは、ストーブに火を灯し温かいお湯をポットに作ってくれている我らがボスの姿も無く…

とりあえず、入り口に獣道を付け、その後大家さんに入り口の鍵を借り、事務所に入ることが出来ました。

本当に…お疲れさまな一日の始まりでした。程なく、ボスも激しい渋滞に飲み込まれぐったりした状態で登場。「栄養ドリンクでも飲まないと、倒れそうだ」などと弱音もチラホラ。

その後、「陽だまり2月号」掲載の「きたひろ冬のオブジェ」で、巨大雪だるまの写真撮影に協力頂いた「松本さま」が、雪だるまの写真が欲しいとのことでお届けしましたら…なんと、頂戴しちゃいました。

まさか、松本様…エスパー???

13-02-21

栄養ドリンク。ボス涙!!!そして、一気飲み!ごちそうさまでした。

それにしても、我が街の風景を掲載し、多くの市民の皆様に喜んで頂き、さらに写真撮影に快く協力して頂いた方が、掲載された事を喜んでくれている。

「ああ、こんな風に読者の方々に喜んで頂けるのは本当に嬉しいことだなぁ。」と、心から思いました。

これからも、こんな風景を見ることが出来たら幸せなことだなぁ…なんて、シミジミ思いました。

大雪、辛かったですが…良いこともありました。お疲れさまでした。