美しが丘発!スープ専門店。スープバール モドゥリッチ

今回見つけた素敵なお店は、羊ケ丘通りに面したスープ専門店「モドゥリッチ美しが丘店」。この春オープンしたばかりの新しいタイプのお店です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

駐車場完備!広々スペースです。

オーナーの星山正信さんは長く富良野などでイタリアンレストランを経営されていた経験を持ち、「食べる」ということに真剣に向き合っている方のようで、「食事の時間を豊かに」ということを大切に考えているようです。

では、このお店なぜスープ専門店なのか?それはオーナーの奥様のお母様が経営している焼肉店で人気の「ユッケジャンスープ」があまりにも美味しい味で、それをお勧めしたいと始められたようです。「ちょっと違う味。辛さの中に甘味があり、そのコクも是非味わってもらいたい味」だとか。実際、イタリアンテイストの店内で、お勧めメニューに「ユッケジャンスープ」が!これは確かめてみる価値がありそうですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お店に入ってすぐ、カウンターの後ろにお勧めが…悩みますよ。色々あって。

メニューは豊富で、暖かいスープはもちろん夏に嬉しい冷たいメニューも豊富です。

お勧めはもちろんユッケジャンスープ、オニオングランスープ(上にフランスパンが乗った本格派です)、ポタージュやカボチャも人気です。それぞれしっかり野菜や素材の味がする本格的なスープと言うこともお勧めポイントです。
イートインスペースは広々としたカウンターとテーブル席が1セット。お仕事中の一息タイムにも、お散歩の途中のおやつタイムにもぴったり。
サイズはスモールとレギュラーの2タイプありスモールでもなかなかのボリュームです。
ちなみに料金は、スモール・400円からレギュラー・500円からです。(メニューにより異なります)
ランチタイムのみのメニューにはライスコロッケも販売しています。本格イタリアンで、これもまた見逃せません!

スープは一緒に食べる相棒、つまり「パン・ご飯・麺」と豊富なバリエーションを楽しむ事が出来る所もお勧め。
嬉しいとこに、「おにぎり・パン・麺」が用意されています。それぞれスープに合うよう、おにぎりの味も薄め、パンはトーストを細く切ってくれています。パンをスープにヒタヒタにして頂きやすいようにとの心配りも嬉しいですね。

カウンター広々です。外の景色を眺めながら一息!

カウンター広々です。外の景色を眺めながら一息!

手前:クラムチャウダー 奥左:オニオングラタンスープ 奥右:ワタリガニのビスク

手前:クラムチャウダー
奥左:オニオングラタンスープ
奥右:ワタリガニのビスク

スープはそれ一杯で栄養も摂れる、お腹を満たしてくれる。ただお腹を満たすだけの食事ではなく、ほかの食べ物もより美味しくでき、心を満たすことが出来る食べ物だと星山さん。そしてペットボトルのお茶だけではなくスープと一緒に食べる食事が日本の食文化になっていけば嬉しいとも。

それから、コーヒーを飲むようにスープを飲んでほしいとも言います。なぜならお腹一杯にもなるし、心もハッピーになるからと。嬉しい事に具のないスープはコーヒーのように片手で飲むことが出来るカップ+飲み口が付いた容器でテイクアウトできます。まさにコーヒーのように楽しむ事が出来そうです。

これからの季節、メニューを入れ替え季節の食材を取り入れた新作の登場もあるようです。今後の新作にも期待ですね。

この看板が目印。おいしそうです。

この看板が目印。おいしそうです。

羊ケ丘通りの交通量の多い中、心とお腹を満たしてくれるハッピーなスープ専門店。ちょっとしたときに私たちに力と喜びをくれそうな素敵なお店です。

スープバール モドゥリッチ 美しが丘:札幌市清田区美しが丘3-1-7
平日:7:00~15:00 17:30~21:00
土日祝:11:00~21:00

web:http://moduricci.com/